フィギュアヘッズ初心者に向けたWikiです。

オプションとは

ゲームしている人なら最初に確認したくなる場所だと思います。
最初はデフォルト設定でやってみて、不満を持った場所を調整していくのがいいでしょう。

ここでは調整した方が良い箇所を羅列していきます。困ったら調整してみましょう。
ゲーム中でも変更出来るので、一度演習場で調整するのをオススメします。

また、フィギュアヘッズではオプション設定をサーバーへアップロードし保存することが出来ます。
変更加えたらこまめにバックアップを取りましょう。

ゲーム設定

  • TPSカメラ感度
通常時のカメラの感度を調整出来ます。 あまりカメラが早く動いても、2footには旋回時間がある為にすぐ向くことが出来ないのでご注意。
  • エイムカメラ感度
(デフォルトだと)左クリックをしている間の感度を調整出来ます。 エイムモードで撃った時に上手く行かない時に調整しよう。
  • マウスカーソル感度
全体マップを開いて僚機に命令する時のカーソル感度を変更出来ます。

グラフィック設定

  • スクリーンモード
フルスクリーンだとスクリーンショットを撮っても真っ黒になってしまうので、 撮りたくなったら仮想フルスクリーンかウィンドウにしよう。
  • FOV
画角の変更ができます。 画角とはカメラが映す範囲の事で、値を高くすると一気に別ゲーになる。 低くするとカメラが近くなる分、相手を狙いやすくなり、 高くするとカメラが遠くなる分、移動時の疾走感が出る。 一般的にオススメは70〜90なので、迷ったらその範囲で調整してみよう。

サウンド設定

  • SEボリューム
射撃音やら足音の聞きやすさに関わってくるので、大きすぎず小さすぎず。 マップに映っていない、壁の向う側から敵が走ってきてるのをいち早く察知出来るので意識してみましょう。
  • ボイスボリューム
FHのボイスの音量を調整出来ます。 邪魔にならない程度の音量であればいくつでもいいでしょう。
  • ボイス頻度
フィギュアヘッズのボイス頻度を設定できます。 僚機が見た情報を伝えてくれるので、よほど苛つかないならALLでいいでしょう。
  • MVボリューム
試合中に流れるミュージックビデオの音量を調整出来ます。 ミュージックビデオは変更出来、試合中に切り替わるので時間の目安にも使えるため、 自分に合う音量を見つけてみよう。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます